『 家電の時代と流行。』

 家電ナビ、もと家電量販店で働いていました。

「 家電の時代と流行。 」     家電の話題です。
インターネット時代スタート

インターネットって何?

スポンサードリンク

 

世間では、パソコンはすでに、マック派とWindows派に、分かれていました、

私は、Windows派の、パソコンを購入しました。

 

早速、私は、インターネットで画面を見て、びっくりしました、

パソコン通信では、文字のみの送受信でしたが、なんと画像や綺麗な画面が、

ブラウザを通じてみる事ができるではないですか。

 

パソコン通信で、知り合いになった人も、ホームページを作成したって、

パソコン通信で伝えてきたので見てみました、すごいな!って思って、

よし自分もやるぞ、って思って、パソコン雑誌をみて勉強しました、

HTMLです、何とか本を見ながら、タグ打ちして、ホームページを作成しました、

その次に、ホームページビルダーってソフトを買い、それで、作成したらスムーズにできました、

いちいち、タグ打ちは、つかれますから、このホームページビルダーは、使いやすかったです、

2015年現在、ホームページビルダーはジャストシステム社が販売していますが、

その当時は、アメリカのIBM社せいでした。

 

そのソフトを使ってホームページを作成しました結構楽しかったです。

その当時のインターネットって、MP3だったかな、音楽は、画像が見れると言っても、

まだまだ遅かったです。

 

インターネット時代の幕開け

 

ウインドウズ3.2の、発売後さらに、

また、ものすごい、OSが発売されると、いわれていました、

テレビのニュースで見ると、東京秋葉原でものすごく行列してまで、そのOSを、買ってました。

 

そうです、Windows95の発売です。

 

私は、そのころまだ、インターネットはよくわかりませんでしたが、

おそらくそのころ、パソコンを買い替え、Windows95で、

初めてインターネットの画面を見たような気がします。

 

この時期、大阪本社の家電量販店とは別の会社に再就職しました。

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

世の中の変化の時期

 

バブル崩壊、阪神大震災、私は失業、

しばらくは、失業して、家でパソコンで、いろいろやっていました。

 

 

パソコン通信です、パソコンにモデムを、つないで、パソコンの文字の送信と受信です、

2015年の今の時代では、考えられないと思いますが、当時パソコンでできるのは、そこまででした、

個人ではなく、会社などでは当時イーサーネット、ユニックスマシンとか、いろいろありましたが、

個人で、パソコンするのは、NECのPC-VAN、富士通NIFTY、などのパソコン通信でした、

このパソコン通信では、見知らぬ人と、文字のみの送受信をする事でした。

 

この時期に、ウンドウズ3.2か、何か?出てて、インタネットらしいものができると雑誌に書いてましたが、

私は、まだ理解できず、パソコン通信で文字を送受信して、楽しんでいました。

 

パソコン通信でも、文字と記号のみのホームページのようなものを作成していました。

 

この時期にパソコン通信で知り合った人から、パソコン通信で、WEBでインターネットができ、

パソコン通信ではできない、奇麗な画面が見れると教えてもらいましたが、

全く理解ができませんでした。

 

時代の流れを感じていましたが、インタ-ネットってなに?まったく理解できませんでしたが、

何だか、時代が変化して便利で楽しきなりそうだと感じ始めました。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク